X軸の調子が悪い

ここ函館は、この時期にしては暖かな気温で雪もなくなりました。なんか儲かった気分ですが、明後日からまたがっちり冷え込むみたいです。
今日は久々に切削していましたが、、CNCのX軸が動かなくなり、ガガッガッーっと彫ってはいけないところにエンドミルが侵入してしまいボディーがお陀仏、、、。

CNCを分解していろいろ調整していましたが原因がなかなか特定できず、コントローラーの基板か配線のコネクターかのどちらかのようですが、機械自体もかなり改造しているので解決が難しく、う~どうしようと悩ましいい一日でした。
切削は、3DCADソフト、CAMソフト、CNCコントローラソフトの3つの複雑なソフトウェアのスキルが必要で、かつ、匠にコントールしなければいけませんのである意味複雑で面白いですが、、トラブルがあると原因の特定はとっても難しいのです。
というわけで、作業が中途半端ながら夜が深けてきたので強制終了、、風呂入って酒飲んで疲れを癒します、笑。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です